コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

骨年齢 こつねんれい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

骨年齢
こつねんれい

生体における加齢的変化が骨に現れたもの。骨は化骨の過程において,それぞれの年齢と密接に関連して変化する。たとえば長骨は胎生時は軟骨によって形づくられるが,やがて骨体の中央部に化骨点が出現し,化骨が進行するとともに,骨端部にも化骨点が現れ,次いで骨体と骨端との間に骨端線ができ,終局的にはそれも消失して1本の化骨した骨となり,骨の成長は停止する。この一連の変化が年齢鑑定に応用できる。生体ではX線写真によってなされ,人種的な差はあるが,多くの場合,暦年齢と一致する。小児科学では骨年齢を成長診断に使用するばかりではなく,法医学の面でも,青少年か成人かの判定にあたって手部のX線写真を撮影し,その骨年齢を推定する。また,各種長骨,あるいは恥骨結合面,鎖骨の胸骨端,椎骨体の縁部,頭蓋骨の縫合などから,骨年齢を推定することができ,人類学,法医学の分野で有力な武器となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

こつ‐ねんれい【骨年齢】

骨化成熟の程度を暦年齢と対照したもの。X線撮影によって推定し、小児の発育度、骨疾患の判定などに用いる。骨化年齢

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こつねんれい【骨年齢】

成長に伴って進行する繊維組織や軟骨の骨化を X 線写真などで判定し、算出される年齢。主に膝関節の骨や手の骨が用いられる。骨化年齢。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

骨年齢の関連キーワード成長ホルモン分泌不全性低身長症早発月経/遅発月経甲状腺性小人症思春期遅発症思春期早発症抗加齢ドック生理的年齢低身長症歯牙年齢織田晶子実年齢骨化

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

骨年齢の関連情報