コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高度利用地区 コウドリヨウチク

不動産用語辞典の解説

高度利用地区

用途地域内の市街地で土地の合理的な高度利用を図るために、建築物の容積率の最高限度及び最低限度、建ぺい率の最高限度、建築面積の最低限度、壁面の位置などを定めた地区を「高度利用地区」といいます。市町村が都市計画により指定します。
市街地再開発事業住宅街区整備事業などは、この地区内で行われます。

出典 不動産売買サイト【住友不動産販売】不動産用語辞典について 情報

高度利用地区の関連キーワード公用権利変換都市再開発法地域地区制度建築審査会建坪率

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android