コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バツ

デジタル大辞泉の解説

ばつ【魃】[漢字項目]

[音]バツ(呉) ハツ(漢)
ひでり。または、ひでりをおこす神。「旱魃(かんばつ)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

魃(ひでりがみ)

旱魃をもたらす妖怪。中国の神話にあらわれる旱魃の神の伝承が日本に伝わったもの。「ばつ」とも読む。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

魃の関連キーワードツィンギ・デ・ベマラハ自然保護区チンティエンツン(金田村)セアラ(ブラジルの州)ラノエスタカード平原シャンリン(上林)県国際コーヒー協定干ばつ(旱魃)クリシュナ川リン(林)県ガージープルフォルタレザ西上 国蔵サヘル地域生物気象学怒りの葡萄旱魃・干魃アイアコス異常気象ムーン川セクメト

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

魃の関連情報