コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳥羽屋三右衛門 とばやさんえもん

1件 の用語解説(鳥羽屋三右衛門の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

とばやさんえもん【鳥羽屋三右衛門】

長唄,浄瑠璃三味線方。3世を数えるが,2世,3世については不詳。初世(1712‐67)は初名文五郎,のち東武線太夫(あずまぶせんだゆう)と名のる。天下一平左衛門の門弟となり,のち4代目杵屋(きねや)六左衛門に師事し,歌舞伎に出勤したといわれるが,3代目杵屋勘五郎の門弟ともいわれる。三味線の名手で作曲も巧みで,豊後節の作曲者でもあるという。舞台では三味線の曲弾きを勤めて好評を博した。彼は《三鳥三畜(さんちようさんちく)》と呼ばれる6曲の秘曲を作曲したと伝えられ,そのうち《臥猫(ふしねこ)》《狂獅子(くるいじし)》の2曲はのちに補訂されて現在も残されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鳥羽屋三右衛門の関連キーワード相三味線三味線歌浄瑠璃看板立三味線脇三味線連三味線鶴沢文三鶴谷藤八常磐津文字兵衛(初代)鳥羽屋里長(初代)

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone