コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鶴田陶司 つるた とうじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鶴田陶司 つるた-とうじ

1840-1864 幕末の武士。
天保(てんぽう)11年生まれ。筑後(ちくご)(福岡県)久留米(くるめ)藩士文久2年脱藩して京都にいき,寺田屋事件で藩吏に捕らえられる。翌年ゆるされ,中山忠光にしたがって天誅組にはいり各地で幕府側とたたかうが捕らえられ,文久4年2月16日京都の獄中できられた。25歳。名は孝良。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

鶴田陶司の関連キーワード天保