コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黄茶 きちゃ

色名がわかる辞典の解説

きちゃ【黄茶】

色名の一つ。JISの色彩規格では「つよい黄赤」としている。一般に、やや黄色みがかった茶色のこと。蜜柑みかんに近い。色のバリエーションとして用いられる用語だが由来は明確でない。

出典 講談社色名がわかる辞典について 情報

栄養・生化学辞典の解説

黄茶

 中国の茶で,発酵しない茶.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

飲み物がわかる辞典の解説

ホワンチャー【黄茶 (中国)】


中国茶の一種。不発酵茶緑茶(リューチャー)と同様の工程を経た後に微生物による発酵を行う後発酵茶で、同じ後発酵茶黒茶(ヘイチャー)よりも発酵が軽度のもの。中国中南部の湖南省・君山島産の君山銀針が高級品として知られる。

出典 講談社飲み物がわかる辞典について 情報

世界大百科事典内の黄茶の言及

【中国茶】より

…こうした歴史と広大な国土,そして多くの民族をもつため,中国の茶は種類が多く,その製法,飲み方も他に類を見ないほど多様である。 中国茶はその成分から緑茶,青茶,紅茶,黒茶,黄茶,白茶の6種に分類される。緑茶はほとんどが釜(かま)いり製で,360℃の高温でいり蒸ししてつくる。…

※「黄茶」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

黄茶の関連キーワードフクロネコ(袋猫)ヒトクチタケポートワインチャワンタケヤマドリタケ鮎魚女・鮎並アフリカ舞舞ハナイグチツキヨタケスタペリアミズダニベニタケムキタケタマネギチチタケ荒磯模様クーラン梅谷渋ラード黄櫨色

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

黄茶の関連情報