コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒石寺蘇民祭 こくせきじそみんさい

1件 の用語解説(黒石寺蘇民祭の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

黒石寺蘇民祭
こくせきじそみんさい

岩手県奥州市天台宗黒石寺で,毎年旧暦 1月7日の晩から翌早朝にかけて行なわれる祭り。年の初めの厄よけと招福の祭りで,裸祭とも呼ばれ,厄年の男を始めとする祈願者の男たちによる,「蘇民将来子孫門戸☆」と書かれた六角柱形の小間木を入れた蘇民袋の争奪戦で知られる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

黒石寺蘇民祭の関連キーワード岩手県奥州市胆沢区南都田岩手県奥州市江刺区愛宕岩手県奥州市江刺区中町岩手県奥州市江刺区南町岩手県奥州市前沢区里岩手県奥州市前沢区島岩手県奥州市水沢区大手町岩手県奥州市水沢区吉小路岩手県奥州市水沢区黒石町岩手県奥州市水沢区佐倉河

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

黒石寺蘇民祭の関連情報