コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

46年精神党 よんじゅうろくねんせいしんとうSemangat 46

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

46年精神党
よんじゅうろくねんせいしんとう
Semangat 46

マレーシアの政党。反マハティール派の野党勢力。 1988年2月,ラザレイ貿易産業相の主導のもとに統一マレー人国民組織 (UMNO) の一部が離党して「統一マレー人国民組織・マレーシア 88」として結成,翌年5月現名称に変更。分裂の発端は,マハティール・モハマド首相の独断専行ぶりにあった。マハティールの政局運営に対しては UMNO内部でも批判が高まり,87年4月の UMNO総裁選挙には対立候補としてラザレイが出馬した。マハティールは僅差で勝ったものの党内の対立は続いた。その結果マハティールは新 UMNOを結成,反マハティール派が脱党することとなった。 90年の総選挙には民主行動党や全マレーシア・インド人進歩戦線,マレーシア人民党,マレーシア団結党などの少数政党と人民戦線を結成。しかしマレー系と非マレー系の対立は根深く,野党共闘は機能しなかった。 95年の総選挙では大敗し翌年ラザレイ以下6議員は UMNOに復党し党は解散した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android