A.サマッド サイド(英語表記)A.Samad Said

20世紀西洋人名事典の解説

A.サマッド サイド
A.Samad Said


1935 -
マレーシアジャーナリスト,作家。
マラッカ生まれ。
新聞記者サルトルを愛読し、詩、戯曲童話、小説を書く。戦後シンガポールのスラムを舞台にした「サリナ」は1958年のDBP(国立言語図書出版局)賞受賞。その他の作品は詩集「燃え盛る火に」、短編集「落葉」など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android