A.ハッピー コードウェル(英語表記)Albert Happy Caldwell

20世紀西洋人名事典の解説

A.ハッピー コードウェル
Albert Happy Caldwell


1903.7.25 - 1978.12.29
演奏家。
シカゴ(イリノイ州)生まれ。
クラリネット従兄のバスター・ベイリーに学び、1920年代からバーニーヤングフレッチャーヘンダーソン、タイニー・ブラッドショウの楽団で活動し、ルイ・アームストロングとも共演する。’39年にはジェリー・ロール・モートンの「ウイニン・ボーイ・ブルース」の再録音に参加し、’50年には自己のグループを率いる。’60年以降はフリーランサーで活躍し、ニューヨーク市立大学でも定期的に活動する。’75年には欧州楽旅を行う。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

株を守りて兎を待つ

たまたまうまくいったことに味をしめて、同じようにしてもう一度、成功しようとするたとえ。また、古くからの習慣にこだわって、時代に合わせることを知らぬたとえ。[使用例] 羹あつものに懲こりて膾なますを吹く...

株を守りて兎を待つの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android