コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

AT&T[会社] エーティーアンドティー

百科事典マイペディアの解説

AT&T[会社]【エーティーアンドティー】

アメリカの電話電信会社。ベルの電話発明を基礎に1885年設立,19の子会社を通じ米国電信電話のほぼ9割を独占してきたAmerican Telephone&Telegraphが前身。反トラスト法違反で政府の提訴を受け1982年に22の電話子会社を分離。これに伴いデータ通信分野への参入が認められた。1997年通信サービス,通信機器,コンピューターの3社に分割。以前は長距離電話が主体であったが,近年では国際,市内,携帯電話,インターネット接続など事業範囲を拡大。アメリカ大手CATVのテレ・コミュニケーションズの買収をはじめ,ケーブルテレビ会社を次々に傘下に収め,家庭向け高速回線を確保。1998年国際通信の分野でイギリス最大手の電話会社BTとの提携に合意。2011年12月期売上高1267億2300万ドル。
→関連項目NCR[会社]ドレフュス日本テレコム[株]BTグループ[会社]モルガン財閥

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

AT&T[会社]の関連キーワードアメリカ電話電信[会社]日本テレコム

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android