コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドレフュス ドレフュスDreyfus, Alfred

2件 の用語解説(ドレフュスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドレフュス
ドレフュス
Dreyfus, Alfred

[生]1859.10.19. ミュルーズ
[没]1935.7.11. パリ
ユダヤ系のフランスの軍人,陸軍将校。「ドレフュス事件」の中心人物。富裕なユダヤ人織物製造業者の子として生れた。 1882年エコール・ポリテクニクに入学,のち職業軍人となって,89年陸軍大尉に昇進。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ドレフュス

米国のインダストリアルデザイナーニューヨーク生れ。舞台デザイナーから転身し,1929年インダストリアル・デザイナーとして事務所を構える。1930年代にはレイモンド・ローウィやノーマン・ベル・ゲッデス,ウォルター・ドーウィン・ティーグと並ぶデザイナーとして名声を得る。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

ドレフュスの関連キーワード光の科学史シーボルト難波抱節地向斜マジェンタの戦いの後のイタリア陣営岸沢式佐種の起源コムスン春一番点字

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ドレフュスの関連情報