コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

B-1グランプリ びーわんぐらんぷり

2件 の用語解説(B-1グランプリの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

B-1グランプリ

地元の人に愛されている安くておいしい料理「B級ご当地グルメ」の日本一を決めるイベント。地元のB級グルメで町おこしをしようと活動するグループなどで作る「B級ご当地グルメでまちおこし団体協議会(愛Bリーグ)」が主催し、2006年から毎年開かれている。グランプリを受賞した地域では、観光客や料理の売り上げが増加するなどの経済効果が生まれており、大会に熱い視線が寄せられている。
第1回大会は青森県八戸市で開かれ、その後は静岡県富士宮市(07年)、福岡県久留米市(08年)、秋田県横手市(09年)、神奈川県厚木市(10年)で開催。出展10団体、来場者約1万7千人でスタートしたイベントは、5回目にはそれぞれ46団体、約43万5千人になる人気ぶりだ。来場者は、有料の食事チケットを購入して出展団体の料理を食べ比べ、その際に配られた割りばしを1膳2票として投票する。各料理が獲得した割りばしを計量して、その重さで順位をつける。これまでに富士宮やきそば(06、07年)、厚木シロコロ・ホルモン(08年)、横手焼きそば(09年)、甲府鳥もつ煮(10年)が優勝している。09年開催の横手市では、大会期間中の観光客消費額・大会開催経費を約13億円と推計。グランプリ受賞の効果もあって、大会後は観光客数が前年に比べ約12%伸びたといい、1年間の経済効果を約34億円と試算している。
大会への注目が高まるにつれ、反響も増大。テレビや雑誌で紹介されて知名度が高まり、大勢の観光客が訪れるようになった地域も多く、大手企業と提携して商品開発したケースも。上位入賞を果たした地域への経済効果は絶大で、不正投票が問題視されるほど人気が過熱している。

(原田英美  ライター / 2010年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

B-1グランプリ
びーわんぐらんぷり

日本各地で評判の料理や名物料理などを持ち寄り、競い合いながら、地域をPRすることで、各地域への来訪客を増やして地域活性化につなげることを目ざすイベント。正式名称は、「ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリ」。「B-1」は地域ブランド(brand)の「B」と全国一の「1」を組み合わせた造語である。一般社団法人ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会(通称、愛Bリーグ)と開催地の実行委員会が共催している。「B-1グランプリ」およびイベントの正式名称は、愛Bリーグの登録商標である。
 出展者は来場者に出品料理を有料で食べてもらい、来場者は入場の際に渡された1膳(ぜん)の割箸(わりばし)を、地域PRパフォーマンスや出展者の対応なども含めて評価し、もっとも気に入った出展者に投票する。開期中に投票された箸の合計の重量で順位が決定され、1位から10位まで発表される。
 第1回大会は、2006年(平成18)に八戸(はちのへ)市(青森県)で開かれた。地元名物としてせんべい汁をPRしようと考えた八戸せんべい汁研究所がイベントを主催し、全国から10団体が集まり、ゴールドグランプリ(1位)は富士宮(ふじのみや)市(静岡県)が受賞した。第2回大会は、第1回グランプリを受賞した富士宮市で現主催者のもとで開かれ、21団体が参加。来場者は25万人を突破し、一気に日本有数の食のイベントとして知られるようになった。グランプリを受賞した地域では観光客や料理の売上げが急増しており、全国で販売されるB-1グランプリ公認商品やグッズの売上げもあわせると、経済効果は数十億円に達するとの見方もある。[編集部]
資料 ゴールドグランプリ受賞団体
第1回八戸大会(2006年) 富士宮やきそば学会(静岡県富士宮市)
第2回富士宮大会(2007年) 富士宮やきそば学会(静岡県富士宮市)
第3回久留米(くるめ)大会(2008年) 厚木(あつぎ)シロコロ・ホルモン探検隊(神奈川県厚木市)
第4回横手大会(2009年) 横手やきそばサンライ'S(秋田県横手市)
第5回厚木大会(2010年) 甲府とりもつ煮でみなさまの縁をとりもつ隊(山梨県甲府市)
第6回姫路(ひめじ)大会(2011年) ひるぜん焼そば好いとん会(岡山県真庭(まにわ)市)
第7回北九州大会(2012年) 八戸せんべい汁研究所(青森県八戸市)
第8回豊川(とよかわ)大会(2013年) 浪江焼麺(なみえやきそば)太国(福島県双葉郡浪江町)
第9回郡山(こおりやま)大会(2014年) 十和田バラ焼きゼミナール(青森県十和田市)
第10回十和田大会(2015年) 熱血!!勝浦(かつうら)タンタンメン船団(千葉県勝浦市

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

B-1グランプリの関連キーワード堪能珍膳オーベルジュ佳肴賄い料理注文の多い料理店と春と修羅B―1グランプリ

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

B-1グランプリの関連情報