BC級戦犯(読み)ビーシーキュウセンパン

デジタル大辞泉「BC級戦犯」の解説

ビーシーきゅう‐せんぱん〔‐キフ‐〕【BC級戦犯】

第二次大戦後、連合国が訴追したB級戦犯とC級戦犯の総称。B級戦犯は、戦争法規または慣例に違反したとする「通例の戦争犯罪」に該当する者、C級戦犯は「人道に対する罪」に該当する者とされた。→A級戦犯戦争犯罪極東国際軍事裁判

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android