BC級戦犯(読み)ビーシーキュウセンパン

  • ビーシーきゅうせんぱん〔キフ〕

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

捕虜虐待など「通例の戦争犯罪」「人道に対する罪」を犯したとして、連合国7カ国の軍事裁判で有罪判決を受けた人々。裁判は1945年10月から51年4月まで東アジア各地で開かれ、被告は5700人にのぼった。死刑984人、無期刑475人、有期刑2944人、無罪1018人など。泰緬鉄道建設をめぐっては、30人を超える捕虜収容所関係者が絞首刑となった。戦争指導者が「平和に対する罪」で裁かれたA級戦犯とは区別される。

(2017-08-17 朝日新聞 朝刊 1社会)

捕虜虐待など「通例の戦争犯罪」を犯したとして、連合国7カ国の軍事裁判で有罪判決を受けた人々。裁判は1945年10月から51年4月まで東アジア各地で開かれ、被告は5700人。そのうち朝鮮半島出身者は148人で、23人に死刑が執行された。戦争指導者が「平和に対する罪」で裁かれたA級戦犯とは区別される。

(2018-12-21 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ブルーインパルス

航空自衛隊に所属し華麗なアクロバット飛行(展示飛行)を披露する専門チーム。現在のチームは3代目となり、正式名称は宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」。チーム名の「青い衝撃」の意にちなん...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

BC級戦犯の関連情報