BC級戦犯(読み)ビーシーキュウセンパン

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

BC級戦犯

捕虜虐待など「通例の戦争犯罪」「人道に対する罪」を犯したとして、連合国7カ国の軍事裁判で有罪判決を受けた人々。裁判は1945年10月から51年4月まで東アジア各地で開かれ、被告は5700人にのぼった。死刑984人、無期刑475人、有期刑2944人、無罪1018人など。泰緬鉄道建設をめぐっては、30人を超える捕虜収容所関係者が絞首刑となった。戦争指導者が「平和に対する罪」で裁かれたA級戦犯とは区別される。

(2017-08-17 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

BC級戦犯の関連情報