CHINCOM(読み)チンコム

百科事典マイペディアの解説

CHINCOM【チンコム】

China Committee(対中国輸出統制委員会)の略。中華人民共和国の成立,朝鮮戦争の勃発(ぼっぱつ)を契機に,米国の指導下にCOCOMと同形式で1952年設立。国際緊張の緩和で貿易統制の実効を失い,1957年COCOMに統合。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のCHINCOMの言及

【COCOM】より

…アメリカはレーガン政権の成立(1981)以来,汎用高度技術の対ソ移転規制に本格的に乗り出し,COCOMの機能・機構の強化を加盟国に求めてきたが,意見調整が難航している。なお,中国などアジアの共産圏諸国向け貿易統制を行う,COCOMの分科会ともいうべきCHINCOM(チンコム)(China Committeeの略称)が1952年に発足したが,57年に廃止され,COCOMに一本化された。 ソ連崩壊後,冷戦が終結したことで役割を終えたとして94年解散した。…

【東西貿易】より


[東西貿易の歴史]
 東西貿易の盛衰は,両体制の主導国である米・ソの対外政策に強く影響される。アメリカの主導により1949年設立されたCOCOM(ココム)の対共産国禁輸品目リスト(COCOMリスト)や51年に発足したCOCOMの分科会ともいうべきCHINCOM(チンコム)の対中国禁輸品目リスト(CHINCOMリスト)は,アメリカの対共産圏・対中国政策を反映した安全保障措置(ともに武器関連商品・技術の禁輸措置)にほかならない。しかし,これも超大国間の緊張の緩和・激化に応じて運用が変わった。…

※「CHINCOM」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

タピオカドリンク

中国茶や紅茶などに球状のタピオカを入れた台湾発祥の飲料。「タピオカティー」とも呼ばれ、米国やアジア諸国で人気を集めている。日本では1990年代に台湾のチェーン店が進出して以来、若い女性を中心に幾度もブ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android