コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CPA(顧客獲得単価)

マーケティング用語集の解説

CPA(顧客獲得単価)

顧客一人を獲得するために要するコストのこと。
顧客獲得単価=プロモーションコスト/新規獲得顧客数
となります。
従来からのマーケティング戦略に対してコストを数値化しやすいWebマーケティングの観点から注目を集めている考え方です。基本的にはターゲットを絞った効果的マーケティングを行うことで少ない顧客獲得単価を実現することが重要となります。

出典 (株)マインズマーケティング用語集について 情報

CPA(顧客獲得単価)の関連キーワードフセイン(Saddam Hussein Takriti)環太平洋経済連携 協定(TPP)TPP(環太平洋経済連携協定)植物ホルモン作用攪乱型除草剤キャセイ・パシフィック航空ジミー マクパートランドアメリカ合衆国史(年表)JRタワースクエアカードケミカル・コントロール国連南スーダン派遣団睡眠時無呼吸症候群ケープ(服の一部)日本公認会計士協会ビル・アトキンソン西アジア史(年表)南スーダン共和国TOPスポンサーMacPaintポール ブレマーQUICPay

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android