コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心肺停止 シンパイテイシ

デジタル大辞泉の解説

しんぱい‐ていし【心肺停止】

心臓停止と呼吸停止が同時に起こった状態。CPA(cardiopulmonary arrest)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

心肺停止
しんぱいていし

生命維持に欠かせない心臓と肺の機能を両方とも失っている状態。心肺機能停止ともいう。心停止あるいは心拍停止も同義とされることがあるが、厳密には心臓の自律的な血液拍出(ポンプ)機能の停止が心停止であり、これに肺が自発的な外呼吸機能を失い換気ができなくなる肺停止を加えて心肺停止とされる。山岳事故などで遭難者が一般には死亡していると判断される状態で発見された場合でも、救命措置などで心肺機能がよみがえる可能性はまだ残っている。そのため法律上の規定で、心肺蘇生(そせい)措置によっても脈が触れず瞳孔(どうこう)反応がないなど、医師または歯科医師によって死亡が確認され宣告されるまでは、心肺停止という表現が使われる。死亡の判定はあくまでも、あらゆる手段によっても蘇生の可能性がないと判断できる状態に対してなされる。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

心肺停止の関連キーワード救急救命士の医療行為拡大日本医師ジョガーズ連盟エコノミークラス症候群ファーストレスポンダー福山の女児虐待死事件ヒートショックサラ バーク映画終の信託虚血性心不全羽幌病院事件コードブルー中村うさぎ入浴関連死救急蘇生法救急救命士日本脳炎心臓外傷心房細動蘇生処置心肺再開

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

心肺停止の関連情報