F. シュパイザー(英語表記)Felix Speiser

20世紀西洋人名事典の解説


1880 - 1949
スイスの民族学者。
元・バーゼル博物館理事長。
1910〜12年のメラネシアニューヘブリデス諸島サンタクルーズ諸島をはじめ、’24年ブラジル、’30年にはニューギニアで現地調査を行った。バーゼル博物館に所属し、’42年以降は理事長を務めた。物質文化、美術を資料として、メラネシア文化史について多くの論文を発表、また、’46年には文化、人種、言語の関連を重視したオセアニア全域の移住史、文化史についての展望を発表し、とくに’50年代のドイツ語圏のオセアニア民族学者に大きな影響を与えた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android