FCA(読み)エフシーエー

デジタル大辞泉「FCA」の解説

エフ‐シー‐エー【FCA】[Financial Conduct Authority]

Financial Conduct Authority》消費者保護・金融システムの公正性の維持・有効な競争の促進を目的に金融機関の規制・監督を行う、英国の金融監督機関。FSA(金融サービス機構)の後継機関の一つとして、PRAプルーデンス規制機構)とともに、2013年4月に発足金融行動監視機構金融行為監督機構

エフ‐シー‐エー【FCA】[fast critical assembly]

fast critical assembly日本原子力研究開発機構の東海研究開発センターにある高速炉臨界実験装置。同機構の前身である日本原子力研究所の東海研究所に設置され、昭和42年(1967)初臨界を達成

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ツール・ド・フランス

フランスを舞台にした国際的規模のロードレース (→自転車競技 ) 。 1903年,フランス人の自転車選手兼ジャーナリストのアンリ・デグランジュが創設。以来,2度の世界大戦時以外は毎年開催されており,フ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android