コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高速炉 コウソクロ

4件 の用語解説(高速炉の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こうそく‐ろ〔カウソク‐〕【高速炉】

核分裂反応で生じる高速中性子を、減速させずに連鎖反応を起こさせるようにした原子炉。高速中性子炉

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高速炉

プルトニウムを燃やしやすくした原子炉。普通の原子炉は主にウランを燃やすため、核分裂で出る中性子を水で減速させているが、プルトニウムが燃焼しやすいよう高速のまま使う。運転しながら、ウランから新たなプルトニウムを作る高速増殖炉も高速炉の一つ。

(2016-11-30 朝日新聞 夕刊 1総合)

高速炉

プルトニウムを燃やしやすくした原子炉。普通の原子炉は主にウランを燃やすため、核分裂で出る中性子を水で減速させているが、プルトニウムが燃焼しやすいよう高速のまま使う。運転しながら、ウランから新たなプルトニウムを作る高速増殖炉も高速炉の一つ。

(2016-12-01 朝日新聞 朝刊 1総合)

高速炉

プルトニウムを燃やしやすくした原子炉。普通の原子炉は核分裂で出る中性子を水で減速させるが、ナトリウムなどを使うことで中性子を高速のままプルトニウムに衝突させる。プルトニウムを消費した以上に増やす高速増殖炉も高速炉の一つ。開発のステップは4段階で実験炉、原型炉、実証炉を経て商用炉で実用化する。

(2016-12-14 朝日新聞 朝刊 5総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の高速炉の言及

【原子炉】より


【原子炉の種類】
 原子炉は,その炉心設計,使用材料の選択,使用目的などで多様な設計が可能であり,したがって種類も多様である。 炉心設計の面では,まず核分裂をおもに起こす中性子を熱中性子とするか,ある程度減速した中速中性子とするか,あるいはほとんど減速していない高速中性子とするかという選択があり,これによって熱中性子炉,中速(中性子)炉,高速(中性子)炉という分類が生まれる。中速炉や熱中性子炉では減速材が必要である。…

※「高速炉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

高速炉の関連キーワード減速材高速中性子炉自発核分裂即発中性子遅発中性子熱中性子炉高速中性子速中性子四因子公式(原子力)原発の核分裂

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

高速炉の関連情報