コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

J3 じぇいすりーJ3

知恵蔵の解説

J3

日本のプロサッカーリーグであるJリーグのJ1、J2の下に、2014年から新設される3部リーグ。1993年に発足したJリーグは、99年にJリーグ ディビジョン1(J1)とJリーグ ディビジョン2(J2)の2部制に移行した後も、全国にクラブ数を増やすことを奨励し、サッカーファミリーの拡大を目指してきた。一方で、近年、J2からアマチュアの最高峰リーグであるJFLに降格したチームが安定的に経営を継続するための条件整備が課題となっている。このような状況に対応するため、JリーグではJ2昇格を狙うクラブによる新たなリーグを設立することが必要として、J3の設立を2013年2月26日の理事会で決定した。
J3では加入全クラブをJリーグ準会員とし、その参加条件はスタジアムの入場可能人数5千人以上(J2は1万人以上)、プロ契約選手数3人以上(J2は5人以上)など、J1、J2に比べて緩和されている。
初年度の14年は、グルージャ盛岡、ブラウブリッツ秋田、福島ユナイテッドFC、FC町田ゼルビア、Y.S.C.C.横浜、SC相模原、AC長野パルセイロ、ツエーゲン金沢、藤枝MYFC、ガイナーレ鳥取、FC琉球にJリーグ・アンダー22選抜チームを加えた12チームにより、3月9日(日)から11月23日(日・祝)まで、3回戦総当たりリーグ戦(ホーム&アウェイ+ホーム or アウェイ)により全33節、計198試合が行われる。
このうち、Jリーグ・アンダー22選抜は、J1、J2に所属する22歳以下の選手で構成される特別参加枠で、日本サッカー界の大きな課題となっていた22歳以下の若手有望選手の育成を目指すものとして注目される。
なお、今シーズンのリーグ戦結果により、J2の最下位(22位)クラブはJ3へ自動降格、J3の1位クラブはJ2へ自動昇格し、J2の21位とJ3の2位クラブは入れ替え戦を行う。ただしJリーグ・アンダー22選抜は入れ替え対象外である。

(葛西奈津子  フリーランスライター / 2014年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

J3

今季は16チームが参加。FC東京、ガンバ大阪セレッソ大阪の3クラブのU23チームも加わった。ホーム・アンド・アウェーの2回戦総当たり方式で行い、1チームあたり30試合を戦う。1位はJ2に自動昇格、2位はJ2の21位との入れ替え戦に臨む。

(2016-03-14 朝日新聞 朝刊 栃木全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

ジェー‐スリー【J3】

Jリーグの3部に相当するリーグ。平成26年(2014)設立。リーグ入会のための審査要件を充足したクラブを中心に、12チームで発足。上位1ないし2チームがJ2に昇格する。J3リーグ。
[補説]発足初年度の12チーム(*印は特別参加枠)
グルージャ盛岡
ブラウブリッツ秋田
福島ユナイテッドFC
FC町田ゼルビア
横浜スポーツ&カルチャークラブ(Y.S.C.C.)
SC相模原
AC長野パルセイロ
ツエーゲン金沢
藤枝MYFC(マイエフシー)
ガイナーレ鳥取
FC琉球
Jリーグ・アンダー22選抜*
※特別参加枠のチームは、J1およびJ2のクラブに所属する22歳以下の選手が選出の対象となる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

知恵蔵miniの解説

J3

日本のプロサッカーリーグであるJリーグで検討されているリーグの新たなカテゴリーで、J1、J2の下部リーグとして位置づけられている。2013年1月のJリーグ理事会で14年から同カテゴリーでのリーグ開催をスタートする方向で調整することが決議された。リーグは10チーム程度の規模で、日本フットボール(JFL)や地域リーグに属する10クラブ前後が参加する見込み。財政面などの課題を慎重に検討しつつ、所属希望のチームや日本サッカー協会と本格的な調整に入る。

(2013-1-24)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

J3の関連キーワード日本フットボールリーグ(JFL)Jリーグタイトルパートナー契約日本コンピュータ史(年表)R. フェルディナンミーゼスの降伏条件JFLとJ3昇格J2からの降格単側波帯伝送ラカー係数千賀多佳乃ジェーツーFC東京追加副審井本貴史四元数補説

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

J3の関連情報