M.H. ニコルソン(英語表記)Marjorie Hope Nicolson

20世紀西洋人名事典の解説

M.H. ニコルソン
Marjorie Hope Nicolson


1894 - 1981
米国の文化史家。
元・コロンビア大学教授。
教育者としても高名で、スミス・カレッジ、コロンビア大学等多くの大学で教授を務め、プリンストン高等研究所所員でもある。脱領域的文化研究に早くから参加し「観念史事典」(1968〜74年、全5巻)の主要寄稿者として活動。望遠鏡が文学的想像力に与えた影響に関する論文「ミルトンと望遠鏡」(’35年)で注目を集め、主著に「ニュートン詩神を召喚する」(’46年)、「円環破砕」(’50年)、「科学と想像力」(’56年)等がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android