コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

MERSコロナウイルス マーズコロナウイルス

2件 の用語解説(MERSコロナウイルスの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

マーズ‐コロナウイルス【MERSコロナウイルス】

MERS中東呼吸器症候群)を引き起こす新種のコロナウイルス2012年に英国で、中東への渡航歴がある重症肺炎患者から発見された。→SARSコロナウイルス

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

MERSコロナウイルス
まーずころなういるす
MERS coronavirus

2012年に発見された中東呼吸器症候群(MERS(マーズ))の原因である新種のコロナウイルス。2013年5月、国際ウイルス分類委員会により命名された。2002年から2003年に流行した重症急性呼吸器症候群(SARS(サーズ))の原因であるSARSコロナウイルスと近縁のウイルス。SARSコロナウイルスはキクガシラコウモリのコロナウイルスが変異し、ハクビシンなどの動物を経て人に感染するようになったと考えられている。一方、MERSコロナウイルスはヤマコウモリから見つかっており、このコウモリまたはラクダを介しての感染が疑われている。空気感染はなく、濃厚接触感染であるため、家族や病院内感染はありうるが、SARSコロナウイルスに比べると感染力は低い。集団感染はサウジアラビアの38歳男性(ラクダ商人)と、母、娘、いとこの計4人の例がある。[田辺 功]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

MERSコロナウイルスの関連キーワード重症急性呼吸器症候群NCoV事を起こす引き起こす・引起こす掻き起す呼吸器症状引起すパターソン-ケリー症候群副腎生殖器症候群褐斑病(ブルーグラス)

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

MERSコロナウイルスの関連情報