コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

MU-2 エムユーに

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

MU-2
エムユーに

三菱MU-2」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

MU-2
えむゆーつー

三菱重工業がYS-11やF-104の設計、生産の経験をもとに、1963年(昭和38)に開発した双発ターボプロップのビジネス・多用途機。速度と航続性能が優れており、競合機が少ないことから、アメリカをはじめ26か国に輸出され、700機を超える注文を得た。1987年生産中止。
 補助翼によらず、スポイラーで横の操縦を行うことでフラップを十分に大きくとり、離着陸性能の向上と速度の増大を図るという特長をもっており、標準型と胴体を伸ばしたデラックス型とがある。最大巡航速度毎時571キロメートル、経済巡航速度毎時547キロメートル、航続距離2584キロメートル(45分余裕燃料)、座席数7~9。日本では主として新聞社、防衛庁(現防衛省)で使用された。[落合一夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

MU-2の関連キーワードMU

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

MU-2の関連情報