コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

(中山間地域等直接支払制度)集落協定

1件 の用語解説((中山間地域等直接支払制度)集落協定の意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

(中山間地域等直接支払制度)集落協定

傾斜等により農業生産条件の不利な1ha以上の一団の農用地において農業生産活動等(耕作、農地管理等)を行う農業者等が締結するもので、将来にわたり当該農用地において農業生産活動等が維持されるよう、[1]構成員の役割分担、[2]生産性の向上や担い手の定着の目標等、集落として今後5年間に取り組むべき事項や目標を定めるもの。

出典|農林水産省
農林水産関係用語集について | 情報

(中山間地域等直接支払制度)集落協定の関連キーワード私有林上野動物園永業田不在地主ヘクタール林業事業体林家林家以外の林業事業体林家以外の林業事業体

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone