コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

「朕は国家なり」 チンハコッカナリ

とっさの日本語便利帳の解説

「朕は国家なり」

フランス、ブルボン朝第三代国王“太陽王”ルイ一四世(在位一六四三~一七一五)がいったとされる、絶対主義、絶対君主制国家観(王権神授説)を象徴することば

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

「朕は国家なり」の関連キーワードヴェルサイユの宮殿と庭園専制君主制フランス

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android