統帥(読み)とうすい(英語表記)command

翻訳|command

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「統帥」の解説

統帥
とうすい
command

指揮官が,軍隊指揮運用すること。そのためには隊が特定任務使命をもった組織体であり,その構成員のなかに上下の命令服従関係があることを必要とする。統率と同義語であるが,統は軍だけの用語

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉「統帥」の解説

とう‐すい【統帥】

[名](スル)軍隊を統率し指揮すること。「連合軍を統帥する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「統帥」の解説

とう‐すい【統帥】

〘名〙 全員をまとめひきいること。軍隊をすべひきいること。統率。
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉八「その統帥(〈注〉ヒキヰル)する三軍の士卒をして」 〔新唐書‐粛宗紀〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の統帥の言及

【軍政】より

…軍政の作用には,軍の内部にのみ及ぼすものと,軍の目的のため軍外部に及ぼすもの(たとえば兵役,徴発など)があり,後者は国家行政と密接な関係を持つ。軍令は統帥ともいい,国軍の最高指揮官が,軍隊の戦闘力を発揮させるため,作戦計画を立て,部隊を編成し,命令を下達して,これを指揮運用する作用をいう。軍隊内の各級指揮官は,軍の諸法規により,指揮系統に従って,部下部隊を指揮する権限を持つ。…

※「統帥」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android