コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ごかし ゴカシ

デジタル大辞泉の解説

ごかし

[接尾]《動詞「こかす」の連用形「こかし」の語頭が濁音化したもの》体言に付いて、口実を設けて自分の利を図る意を表す。「おためごかし」「親切ごかし

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごかし

( 接尾 )
〔動詞「こかす」の連用形から〕
名詞に付いて、自分の利益をはかるために、そのようなふりをする、また、それにかこつけるなどの意を表す。 「親切-」 「おため-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ごかしの関連キーワード静岡県藤枝市岡部町岡部三重県度会郡南伊勢町伊勢志摩国立公園尊鎮入道親王彦胤入道親王上西喜三郎三時知恩寺幸阿弥宗金海覚法親王道喜(1)真如堂縁起後奈良天皇上手ごかし道喜ちまき覚道法親王親切ごかし御為ごかし寝転かし豊楽門院楠木正成

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ごかしの関連情報