コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

すくも スクモ

デジタル大辞泉プラスの解説

すくも

高知県宿毛市にある道の駅。国道321号に沿う。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

すくも

あし・茅かやなどの枯れたもの。また、藻屑もくずのことともいう。 「難波女の-焚く火の下こがれ/千載 恋一
泥炭。 〔ヘボン〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のすくもの言及

【石炭】より

…現在,世界で最大の石炭産出国であり,消費国である。
[日本]
 日本では,石炭は〈もえいし〉〈たきいし〉〈いしずみ〉〈すくも〉〈からすいし〉〈烏金石〉などと称された。〈石炭〉という名称は木内石亭の《雲根志》(1773‐1801)にすでに見える。…

※「すくも」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

すくもの関連キーワード篠山(愛媛県・高知県の山名)ケバネメクラチビゴミムシ竹内綱(たけうちつな)愛媛県南宇和郡愛南町高知県幡多郡大月町高知県宿毛市坂ノ下高知県幡多郡三原村早川(神奈川県)紺屋(こうや)姫島(高知県)にゅーあしずり箱根湯本温泉高知県宿毛市一本松[町]大黒屋丑松大月(町)三原[村]目覚ましい西海[町]城辺[町]

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

すくもの関連情報