コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ほつほつ ホツホツ

デジタル大辞泉の解説

ほつ‐ほつ

[副]少しずつゆっくりと物事をするさま。ぼつぼつ。
「急ぎでもなければ、身どもが一細工に―いたすによって」〈続狂言記・六地蔵〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほつほつ

( 副 )
物事が少しずつ、また徐々に行われるさま。ぼつぼつ。 「女中泊りの袖の下、小万といふ名で-と/浄瑠璃・丹波与作
苦しそうに、または忙しそうに息を吐くさま。 「くたびれますから、主もお前さんね、-と云つてでございます/滑稽本・浮世床 2

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ほつほつの関連キーワード滑稽本物事小万