アイスバーン(英語表記)Eisbahn

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アイスバーン
Eisbahn

雪面が溶けたあとに凍った状態をいう。ざらめ状の浮遊と非常に堅い表面氷からなり,きわめて危険な滑走面である。スキー競技会用のゲレンデを堅く踏み固め,塩などをまいて平均化したものもいう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

アイスバーン【Eisbahn】

雪面が凍結して氷のようになった場所。特に、凍結により摩擦係数が小さくなった路面。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

アイス‐バーン

〘名〙 (Eisbahn 「アイススケート場」の意) 雪が凍って氷の平面のように固くなっているところ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アイスバーンの関連情報