コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アウフタクト アウフタクトAuftakt

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アウフタクト
Auftakt

音楽用語。上拍。楽曲や楽句のなかで,強拍 (下拍) に先行する部分をいう。強拍の入りを準備し,拍節の脈動をなめらかにする効果がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

アウフタクト(〈ドイツ〉Auftakt)

音楽で、楽句が弱拍で開始すること。上拍。弱起。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

アウフタクト【Auftakt】

楽曲が強拍以外の拍、つまり弱拍から始まる場合に、最初の小節線の前に現れる冒頭の一個あるいは数個の音のこと。上拍。アウフタクトでの開始を弱起という。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

アウフタクトの関連キーワードアウフタクト[auftakt(独)]アルマンドブレーブーレ

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アウフタクトの関連情報