コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アスクリプション ascription

翻訳|ascription

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アスクリプション
ascription

社会学では性別,年齢,人種など能力や行動に無関係に生得的に与えられた個人の属性をいう。アチーブメントとともに個人をいかなる社会的地位におくかの規準となる。 T.パーソンズはアチーブメント/アスクリプションの区別をパターン変数の一つに含めている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

アスクリプション

社会学用語。業績主義の対概念で,人間の社会的配置を制御する原理の一つ。ある人間の業績や行為の達成に関係のない属性(性別・年齢・身分)を基準としてその人間の役割配分がなされる場合,その配分原理をいう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

アスクリプションの関連キーワード帰属的身分

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android