コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アト(英語表記)atto-

翻訳|atto-

世界大百科事典 第2版の解説

アト【atto】

ある量を表すときの単位につける接頭語で,10-18倍の意味。記号にはaを用いる。国際単位系(SI)でSI接頭語の一つとして採用されている。例えば,電子の電荷1.602 18 92×10-19C(クーロン)は0.160 218 92aC(アトクーロン)と表せる。【大井 みさほ】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

アト【atto】

単位に冠して、10-18 すなわち100京けい分の1の意を表す語。記号 a  

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android