コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アニマル・ライト(読み)アニマルライト(英語表記)animal right

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アニマル・ライト
アニマルライト
animal right

動物の生存権。動物は実験で安易に傷つけられたり,苦痛を与えられたり,意味もなく殺害されたりしない権利を有するという考え方。しかし現状では薬品化粧品安全性の確認には,どうしても動物実験が必要である。そこで,動物を使わない代替実験の研究の場として世界で初めて日本動物実験代替法学会が設立され,(1) なるべく動物に苦痛を与えない (Refinement) ,(2) 安易に動物を使わない (Reduction) ,(3) 可能な範囲で別な方法に置き換える (Replacement) という3つのRを目指すことになった。代替法として培養細胞を使う,試薬で調べる,使用動物数を大幅に削減できるように既存法を改良する,苦痛を感じない生物で実験する,コンピュータの使用などが検討されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android