コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アネガダ島 アネガダとうAnegada

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アネガダ島
アネガダとう
Anegada

西インド諸島東部,バージン諸島北東部の島。プエルトリコの東北東約 130km,小アンティル諸島の北端に位置し,イギリス領バージン諸島に属する。サンゴ礁石灰岩からなる平坦な島で,イグアナの生息地。周辺はサンゴ礁の多い危険な海域で,沈んだままの難破船が多いことで知られる。面積 39km2。人口 204(2000推計)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android