コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アブー・ムスリム アブー・ムスリム Abū Muslim

2件 の用語解説(アブー・ムスリムの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アブー・ムスリム
アブー・ムスリム
Abū Muslim

[生]?
[没]755. バグダード
アッバース家 (→アッバース朝 ) の革命運動の指導者。出身も本名もあえて秘密にしていた。ホラーサーンの地で反ウマイヤ家,親ハーシム家の秘密運動を組織し,747年6月 15日黒旗を掲げて蜂起した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アブー・ムスリム
あぶーむすりむ
Ab Muslim
(?―755)

イラン北東部ホラサーンにおけるアッバース朝革命の指導者。ウマイヤ朝末期、アッバース家のイブラヒームによって派遣され、ウマイヤ朝打倒の地下運動を指導、747年マルウ(メルブ、現在名マリー)近郊で武装蜂起(ほうき)し、革命軍を西進させてウマイヤ朝軍を粉砕した。その功によりホラサーン総督となり、751年には中央アジアのタラス川で唐軍を破った(タラス川の戦い)。しかし彼の勢力増大を恐れた第2代カリフ、マンスールによって暗殺された。[森本公誠]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アブー・ムスリムの関連キーワードバグダードハティーブ・アルバグダーディーバグダッドバグダード条約バグダッド・カフェバグダッドの秘密バグダーディーバグダードシャフリバグダード条約機構《バグダードの太守》

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone