コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アメリカ蝲蛄 アメリカザリガニ

デジタル大辞泉の解説

アメリカ‐ざりがに【アメリカ蝲蛄】

ザリガニ科のエビ。体長約10センチ、赤褐色。大きなはさみ脚をもつ。昭和5年(1930)米国から食用ガエルのえさにするために輸入されたものが水田や川にすみつき、農作物水生動物に害を与えるようになった。えびがに。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

アメリカざりがに【アメリカ蝲蛄】

淡水産のエビ。北アメリカ原産。体長10センチメートル 内外で赤黒色。大きなはさみを持つ。食用や家畜の餌になるが、イネを食害する。日本では1930年(昭和5)に移入したものが繁殖し、関東を中心に分布を広げた。エビガニ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

アメリカ蝲蛄の関連キーワードエビガニイネ

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android