コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アレンの法則(粘性) Allen's law(rule)

法則の辞典の解説

アレンの法則【Allen's law(rule)】

粘性流体中で直径 d の球が速度 u で運動しているとき,球の受ける抵抗 F

Fd3/2 u3/2 ρ1/2 η1/2

のように表せる.これは,レイノルズ数が1から500程度の流体に適用可能である.

なお通常は,抗力係数 C とレイノルズ数 Re を用いて C=10Re-1/2の形で表現し,こちらをアレンの法則と呼ぶことも多い.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

アレンの法則(粘性)の関連キーワードアレンの逆説則アレンの規則アレン則

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android