コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンドラ・ラ・ベリャ アンドララベリャ

百科事典マイペディアの解説

アンドラ・ラ・ベリャ

ピレネー山脈の中の小国アンドラの首都。標高1409mの高所に位置する。地名は〈古いアンドラ〉を意味する。国内唯一の都市で,行政,商工業の中心地。主な収入は観光に依存している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内のアンドラ・ラ・ベリャの言及

【アンドラ】より

…正式名称=アンドラ公国Principat d’Andorra面積=468km2人口(1996)=6万4100人首都=アンドラ・ラ・ベリャAndorra la Vella(日本との時差-8時間)主要言語=カタルニャ語(公用語),フランス語,スペイン語通貨=フランFranc(フランスと共通),ペセタPeseta(スペインと共通)ピレネー山脈東部に位置し,フランスとスペインの国境に挟まれた公国。山岳地帯であるため森林資源には恵まれ,水力発電エネルギーはフランス,スペイン両国へ送られている。…

※「アンドラ・ラ・ベリャ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone