アンドレ ゴダール(英語表記)André Godard

20世紀西洋人名事典の解説

アンドレ ゴダール
André Godard


1881 - 1965
フランスの建築家,オリエント考古学者。
イラン考古局長,テヘラン考古博物館長。
バグダード、カーブルの都市計画に参加。1928年イラン政府に招かれ、初代のイラン考古局長、テヘラン考古博物館長になる。発掘、野外調査、遺構の修復にあたりながら多数の著書、論考を発表。Les bronzes du Luristan(’31年)など。バーミヤーン、ハッダなどの発掘調査にも参加。「バーミヤーンの古代仏教美術」(’28年)。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android