アンドレス セゴビア(英語表記)Andrés Segovia

20世紀西洋人名事典の解説

アンドレス セゴビア
Andrés Segovia


1893.2.21.(18.説あり) - 1987.6.2
スペインのギター奏者。
ハエン県リナレス生まれ。
10代のはじめ頃から独学でギターを学び、1908年グラナダで初ステージ。’12年にマドリードに出て、南仏、南米などへの演奏旅行を行う。’24年にパリでデビューし、成功を修め、国際的名声を定着させるきっかけになる。’28年にニューヨークでデビューし、演奏活動の傍ら、キジアーナ音楽アカデミー、カリフォルニア大学で教えた。古典ギターの編曲でギターに新しい分野を切り開いたほか、著名な作曲家に新作を委託してレパートリーを拡充した。「セゴビア・トーン」とよばれる音色で一世を風靡した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android