アンナ フロイト(英語表記)Anna Freud

20世紀西洋人名事典の解説

アンナ フロイト
Anna Freud


1895.12.3 - 1982.10.9
オーストリア,英国の精神分析学者。
ウィーン生まれ。
精神分析学の創始者S.フロイト末娘で、児童精神分析を開拓し、M.クラインと対抗した。ウィーンの研究所で治療と研究を通して、遊戯を導入した児童分析の基礎を築く。又、精神分析の自我心理学を研究。1938年ナチスの侵入により父母とともにロンドンに亡命し、以後長く国際精神分析学会の中心的存在として活躍した。著書「児童分析入門」(’26年)、「自我の防衛機制」(’37年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

アンナ フロイト

生年月日:1895年12月3日
イギリスの精神分析学者
1982年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android