コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イェータ[川] Göta älv

世界大百科事典 第2版の解説

イェータ[川]【Göta älv】

スウェーデン南西部,同国最大の湖ベーネル湖から流れ出て,イェーテボリで北海へ注ぐ川。全長93km。湖の近くにあるトロルヘッテTrollhätt滝(高さ32m)は観光名所である。ベーネル湖に流れこむクラール川Klar älvenを一連と考えると,スウェーデン最長の川である。いくつかの滝を運河で迂回してベーネル湖まで船が遡行でき,イェータ地方の水運主脈である。沿岸には中世からいくつもの城砦が築かれ,近世以後は,水車,発電所などができ,工業の先進地になった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android