コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベーネルン湖 ベーネルンこVänern

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベーネルン湖
ベーネルンこ
Vänern

スウェーデン南部にある西ヨーロッパ最大の湖。面積 5648km2,周囲 1940km。最大水深 106m。クラール川をはじめ多数の河川が流入する淡水湖。カテガト海峡沿岸の都市エーテボリと東のストックホルムを結ぶイェータ運河の一部を成す。周囲にはカルルスタード,クリスチーネハムン,リードチェピング,ベーネルスボリなどの重要な産業都市がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ベーネルン湖
べーねるんこ
Vnern

スウェーデン南部にある同国最大の湖。ヨーロッパではラドガ湖、オネガ湖に次ぎ第3位。面積5585平方キロメートル、容積9.4立方キロメートル、最大水深89メートル。製材、パルプ、製紙などの工場や都市からの廃水によって一時的に汚染が進んだが、対策が功を奏して回復している。水産業が盛んなほか、水資源や保養地としても重要である。[田口雄作]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ベーネルン湖の関連キーワードエルブスボリ県ベルムランド県スカーラボリ県トロルヘッタンカールスタードイョータ運河メーラレン湖スウェーデンベッテルン湖イョータ川イェータ川

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android