イエローオーカー(英語表記)yellow ocher

色名がわかる辞典の解説

イエローオーカー【yellow ocher】

色名の一つ。JISの色彩規格では「こいみの」としている。一般に、赤みがかった黄色のこと。黄土色と訳される。JISの色彩規格ではイエローオーカーより、わずかに赤みが強く、黄色みが少ない。人類最古の顔料である黄土の色を表し、絵の具や壁の塗装などに用いられてきた。生活に密着した色で、身近ないたるところで用いられている。

出典 講談社色名がわかる辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

僥倖

[名](スル)1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」2 幸運を願い待つこと。「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android