イギリス国教会(読み)イギリスこっきょうかい

デジタル大辞泉の解説

イギリス‐こっきょうかい〔‐コクケウクワイ〕【イギリス国教会】

1534年、ローマ教会(カトリック)から独立したイギリスの国教会。ヘンリー8世制定の首長令により、国王を最高首長として成立。プロテスタントに属するが、カトリック的儀礼・教義を残している。英国国教会イングランド教会アングリカンチャーチCE(Church of England)。→聖公会

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

イギリスこっきょうかい【イギリス国教会】

国王を教会の首長とするイングランドの国教会。一六世紀、ヘンリー八世の首長法などを機にローマ教皇支配から独立し、プロテスタントの中道をとる。国教会。アングリカン教会。聖公会。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報