イストーミン(英語表記)Istomin, Karion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「イストーミン」の解説

イストーミン
Istomin, Karion

[生]?
[]1717
ロシアの詩人モスクワの最初の啓蒙家の一人。シメオン・ポロツキー弟子役人の家に生れ,モスクワ移住後,総主教学校を卒業。ラテン語から教義,歴史書を多く翻訳。詩人としては作詩法にのっとった修辞的な頌詩教訓詩を多く書いた。『小初等読本』 Malyi bukvar' (1694) ,『大初等読本』 Bol'shoi bukvar' (96) ,百科事典ポリス』 Polis,『庭訓』 Domostroiの編者であり,11歳のピョートル1世に進講したこともある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android