イブラヒム1世(読み)イブラヒムいっせい(英語表記)İbrahim I

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イブラヒム1世
イブラヒムいっせい
İbrahim I

[生]1615.11.4. イスタンブール
[没]1648.8.18. イスタンブール
オスマン帝国第 18代スルタン (在位 1640~48) 。 25歳で即位したが,長い間,宮廷内に幽閉されていたため,即位したときには精神異常をきたしていた。在位中は,クレタ島の征服が難航したうえ,貂 (てん) の毛皮を買占めるなどの奇行により国費を浪費したため,母キョセム・スルタンの同意により廃位され,のち処刑された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

イブラヒム1世

生年月日:1615年12月4日
オスマン・トルコ帝国第18代のスルタン(1640〜48)
1648年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android