イブン・ジャマーア(英語表記)Ibn Jamā`ah,Badr al-Dīn Muḥammad

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イブン・ジャマーア
Ibn Jamā`ah,Badr al-Dīn Muḥammad

[生]1241
[没]1333
アラブの法学者。カイロやダマスカスの法官を歴任し,シャーフィイー派の立場から歴史の現実を容認する政治論を説いて,スルタンの権力を法のもとにおき,その権威の正当性を立証しようとした。主著は『ムスリム統治論』 Taḥrīr al-aḥkām fī tadbīr ahl al-Islām。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android